トワル・ド・ジュイ柄のポーセラーツ

私の先生に教えていただいて・・・大好きになった柄があります。

トワル・ド・ジュイの柄

トワル・ド・ジュイとは・・?
ポーセラーツレッスンを通して色々な方からご質問をいただきますので 少しご説明いたしますね。


◆ toire de Jouy ◆ ~フランス のジュイ・オン・ジョザス村で18~19世紀に作られていた生地のことです。生地のモチーフはとても豊富で、花、植物、人物(田園風景・神話・文学・・・)ストライプに円形・・・とその時代の風景や風習を扱っています。 当時は服の生地、インテリアと幅広くつかわれていて、マリー・アントワネットも興味を惹かれていたそうです。

今でも世界に多くのコレクターがいる伝統的な柄。カルトナージュの柄として日本では人気があるそうです。

・・・・・私自身とっても興味のあったトワルの由来。 ご質問のお答えのために、ちょこっと調べてみました。

フランスではもちろん定番の柄。J.P.ゴルチェもトワル柄を取り入れたアイテムを発表したりしているようですよ♪(ELLE on lineでも見かけました)


トワル・ド・ジュイのポーセラーツ

b0190552_21412611.jpg

b0190552_21421411.jpg



構成、配置によって色々な表情があらわれるのも作っていて面白いところ。


とっても伝統的でエレガントなトワル・ド・ジュイ柄のポーセラーツ
どんどんコレクションが増えそうです♪





ポーセラーツ*ポーセリンアート**紅茶サロン Apres midi アプレ・ミディ

お問い合わせ・お申込みは こちら★★  よりお願いいたします。
[PR]
by Ecru-Apresmidi | 2010-07-29 21:45 | porcelarts* /ポーセラーツ